中国輸入 アマゾン輸入 せどり 副業

名古屋の街で学ぶ 売れる商品ページの作り方

先日、名古屋の方に勉強会に行ってきました。

勉強会の会場に行く途中で名古屋の駅前をすこしブラブラしていたんですが

いろいろと面白い発見がありました。

『あ~こういうのって物販にも使えるな~』

なんて考えながらいろいろと観ていて1つシェアしたいと感じたことがあります。

 

リアルな広告にこそ商品ページを魅力的に魅せる秘訣があった

名古屋の駅前にフードコートがあったんですが

フードコートにはたくさんのお食事する所があるんですね。

たくさんの店舗がある中で

どのお店も自分のお店に来て欲しいと広告を出しています。

それでですね・・・・・・

どの様な感じで広告を出しているのかと言うと

 

ファイル 2015-11-29 12 25 26

 

こんな感じですね。

おいしい毎日~というキャッチコピーの横に

おいしそうなデザートの写真が載っているんですよね。

そして、魅力的な商品説明がされています。

 

これを見た人は

東京で行列が絶えない人気のショップのスイーツが食べれると言う

イメージを具体的に感じることが出来るわけなんですよね。

この広告ってネット物販やっている方にも使える方法ですよね。

ネットで商品を売るときに商品が売れないと言うことを言う方が多いんですが

商品の魅力をしっかりと伝えているのか?

と言うことをしっかりと考えていただきたいです。

 

ネット物販のお客様は実際にその商品を手にとって見ることができません。

じゃあ何が買う判断基準になるのかというと

イメージ画像と魅力的な商品説明文になります。

 

ネット物販にとって魅力的な商品画像とは?

ネット物販をやっている方が必ず意識した方がよいのが商品画像になります。

じゃあどの様な商品画像を意識するのが良いのかと言うと

その商品を使っているところがイメージできる画像が良いですね。

服でしたら実際に着用しているところの写真が良いですし

日用品とかでしたら使っているところですね。

例えばこれ

 

51T9E9EaF4L

 

画像だけでどの様に使うのかがイメージできますよね。

実際にその商品を使う人が想像できるようなイメージ画像は

購入者の方からもとても印象が良く映ります。

 

ネット物販にとって魅力的な商品説明とは?

次に意識した方がよいのが商品説明になります。

ネットで商品を見ている人間というのは

いろいろな属性の方がいます。

この商品が欲しい!

と明確な目的をもってショッピングをしている方もいれば

なんとな~くネットで商品をみている方もいます。

そして、なんとな~く商品を見ている購入見込み客の方たちというのは

潜在的に何かの欲求を満たしてくれるものを探しています。

この欲求を見事に満たしてくれるような商品説明ができたら

購入見込み客から購入者になってくれます。

 

この欲求と言うのは悩みであったり、願望であったりといろいろですが

輸入物販プレイヤーの多くはネットの先にいる

『人』に意識を向けている方が非常に少ないです。

 

情報発信者の視点から物販を見る

私自身は輸入物販プレイヤーであると同時に

情報発信者でもあります。

物販だからこれだ!!とか

情報発信者だからこれだ!!と言うことなくフラットな視点で観ています。

 

そして、すべての事を仕組み化していくように意識しています。

仕組み化することで複数の安定収入を手に入れることが出来ます。

複数の仕組みを構築することでいろいろな視点も増えてくるようになります。

すこしずつですが複数の仕組みからどんどん収入がでてくるようになり、

理想の生活に近づくことが出来ています。

ぜひぜひ仕組みを構築して、自由な時間と安定収入をてにいれてください!

 

最初の仕組みを構築する方法

100ページ以上の資産構築マニュアルプレゼント中

中国輸入 アマゾン輸入 せどり 副業

副業で毎月10万円以上すぐ稼ぐ方法

↓※今すぐ無料登録して↓

↓有料級のコンテンツを手に入れる↓

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ