中国輸入 アマゾン輸入 せどり 副業

amazon販売 相乗り販売と新規出品販売のメリット デメリット

 

今回はamazon販売でどのような販売手法があるのかのお話をさせていただきます。

アマゾンと言うのは輸入ビジネスをやっていく上で非常に素晴らしい販売先になるのですが

アマゾン1つとってもいろいろな販売方法があります。

その中で相乗り販売と言う手法と新規出品販売という方法があります。

 

相乗り販売とは?

 

アマゾン販売における相乗り販売と言うのはどういうものかと言うと

今アマゾンで販売されている商品と同じ商品を仕入れて販売する

と言う方法になります。

例えばこちらの商品

 

1573684

同じ商品が中国にあり、売りたいと思えばいつでも仕入れて売ることが出来ます。

この商品が中国で500円くらいで仕入れる事ができればあなたはかんたんにお金を稼ぐ事ができます。

つまり、アマゾンで販売している商品で利益の取れる商品さえ見つけることが出来れば

すぐにお金を稼ぐ環境が整っていると言う事です。

⇒ アマゾンへの商品の出品方法はこちら

 

相乗り販売のメリット

 

・すでに売れている商品を扱う為、即金性がある

・出品自体が非常にかんたんに出来る

・モノレートで1ヶ月にどのくらい売れているかが分かるので仕入れ個数の見当が付く

モノレートの使い方はこちら

 

相乗り販売のデメリット

 

・同じ商品ページにたくさんのセラーが参入してくるので価格が崩壊する

・違う商品を間違って販売するとクレームが来る

例えば先ほどの時計収納ボックスですが

 

6598731

 

50個以上仕入れると500円くらいで仕入れられます。

国際送料を考えると今の値段での販売だと赤字になってしまいますね。

これはたくさんのセラーさんが参入したことにより価格崩壊がおきた為だと思われます。

 

新規出品販売とは?

 

アマゾンではたくさんの商品がありますが

それでもまだまだページが存在していない商品と言うのはたくさんあります。

こういった商品を見つけてアマゾンに登録して販売していけば

ライバルがいない自分だけの商品を売っていくことができるようになります。

アマゾンと言うプラットフォームで新規で商品ページを作る方法が新規出品販売になります。

 

新規出品のメリット

 

・ライバルがしばらくいないので利益率が高い

・価格の下落がおきにくい

・自分だけの商品を売ることが出来る

 

新規出品のデメリット

 

・仕入れても売れるかどうか分からない。

・商品が認知されにくい(売れるまでに時間がかかる)

 

最後に

 

相乗り出品と新規出品にはどちらにもメリット デメリットがあります。

それぞれの特徴をしっかりと理解したうえでアマゾンと言うプラットフォームを活用するようにしてください。

 

新規出品の仕組み化を知りたい方はこちら

100ページ以上の資産構築マニュアルプレゼント中

中国輸入 アマゾン輸入 せどり 副業

副業で毎月10万円以上すぐ稼ぐ方法

↓※今すぐ無料登録して↓

↓有料級のコンテンツを手に入れる↓

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ