中国輸入 アマゾン輸入 せどり 副業

Amazon手数料を計算する FBAシュミレーターの使い方

このエントリーをはてなブックマークに追加

 

今回はFBAシュミレーターの使い方を説明いたします。

このFBAシュミレーターは簡単にアマゾンで販売したときにいくら入金されたのかが分かります。

アマゾンでは各カテゴリー毎に販売手数料も違いますし

大型商品や標準サイズ毎でも手数料が違くなってきます。

正確な販売手数料を知る事は必須になりますのでしっかりと活用できるようにしてください。

 

FBAシュミレーター

 

まずはこちらからFBAシュミレーターをみてください。

FBAシュミレーターはこちら

 

56348

 

ここにご自身が売りたいともう商品のASINコードを入力してください。

今回はこちらの商品を調べてみたいと思います。

 

65984

 

ホビーの中でも根強いファンが多いねんどろいどシリーズですね。

このねんどろいどシリーズはプレミア価格になっている商品も多く非常に完成度の高いフィギュアです。

赤枠のところのASINコードをコピペしていただき

先ほどのFBAシュミレーターの検索枠に入れてください。

 

56348

 

869743

 

ここに販売価格を入れることでいくらの入金があるのかが分かるようになります。

今回は3800円と言う販売価格で入力してみます。

すると自己発送の場合の入金額とFBA発送の時の入金額がでてきます。

 

659734

 

自己発送の場合だと3420円の入金になり、FBA発送だと3067円の入金ですね。

つまりこの商品を入金金額よりも安い値段で仕入れる事ができるのなら利益を出すことができます。

 

自己発送とは?

 

自己発送というのはあなた自身がアマゾンで販売して売れたときに

自分で発送手続きをして発送すると言う事になります。

ですので、先ほどの入金金額に別途発送料がかかると言う事ですね。

 

FBA発送とは?

 

FBA発送というのはアマゾンの倉庫に商品を預かってもらって

売れたらアマゾンが顧客対応や発送をしてくれるサービスになります。

⇒FBAの登録方法はこちらから

すべてアマゾンさんがやってくれますので非常にありがたいサービスになります。

 

アマゾンというプラットフォームで販売する以上、

手数料と言うのは常に意識していかなければなりません。

仕入れた商品を売るといくらの入金になるのかを把握しながらやっていきましょう!

 

輸入物販で毎月10万円を稼ぐ方法はこちら

100ページ以上の資産構築マニュアルプレゼント中

中国輸入 アマゾン輸入 せどり 副業

副業で毎月10万円以上すぐ稼ぐ方法

↓※今すぐ無料登録して↓

↓有料級のコンテンツを手に入れる↓

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ