中国輸入 アマゾン輸入 せどり 副業

舛添要一さんの問題から本質の重要性を考える

 

東京都知事だった舛添さんが辞任した出来事がありましたが

何か違和感を感じた方はたくさんいたのかな?と考えています。

私は政治に関してそこまで詳しくはないですが

あの出来事からちょっと本質を考えることが大切になっているのではないかと思いました。

舛添さんと言えば私たちの税金を使っていろいろな無駄なお金を経費として使っていました。

これが問題となってマスコミや世論で『辞めろ!辞めろ!』コールが起こっていった訳なんですね。

そして、ついに舛添さんは辞任して一件落着という出来事でした。

確かに舛添さんは私たちの税金を使いこんでいましたし絶対に許せる行為ではないです。

ただ、舛添さん1人を辞めさせたところで本当に解決をした問題なのでしょうか?

私はこの問題の本質はそもそものお金の管理システムに問題があると感じています。

政治資金や税金をなんでも簡単に使えてしまうこの体制を変えないと違う人に変わったからと言って何も変わらないんじゃないかな?

と感じてしまいます。

 

ビジネスでも本質を考える習慣をつける

 

本質を考えるということはどのビジネスにも大切なことだと思います。

先ほどの舛添さんの問題でもそうですが本質を間違えると全く違う結果になってしまいます。

もし、舛添さんの問題でお金の管理システムを改善するという動きをしていたらもっと素晴らしい結果になったと思います。

ただ、そうしないで舛添さん1人を悪者にして終わってしまいました。

舛添さんが辞めたからと言って一時的な効果しかないですよね。

例えば物販ビジネスでも全く同じことが言えます。

『どの商品が儲かりますか?』

『なにをやったら稼げるようになるでしょうか?』

こういう質問って上辺だけの考えになると思うんですよ。

私が今この商品が儲かりますよ~と言ったところで一時的には稼げるかもしれませんが

ずっと稼ぎ続けれる訳ではないですよね。

今は輸出が稼げますよ~と言っても円高になったら稼げなくなってしまうかもしれませんよね。

もっと深い所で考えていかないと結局は稼げなくなっていきます。

将来的にそのビジネスをどうしていきたいのか?

なぜそのビジネスをやるのか?

しっかりと考えていくことで自然と稼げるようになっていくと思います。

目先の利益よりもビジネスの本質をとらえていくことでしっかりと計画を立てることもできますし

何よりも一番効率よいのではないでしょうか。

私自身も常にこのビジネスは仕組み化できるビジネスなのか?

ということを考えてからやるのかやらないのかを決めています。

しっかりと自分が行うビジネスの本質をつかむことが結果を出すためには必須になります。

例えば私が最初にやるビジネスで中国輸入をお勧めしている理由は

・小資金から取り組める

・仕組み化しやすい

・行動力さえあれば必ずお金を稼げる

・自分だけの商品ページをもてる

このように考えているからです。

決してなんとなく儲かりそうとか利益率が良いからという表面的な理由ではありません。

まぁ・・・・・・儲かりそうというのは若干ありますが。

いろいろなビジネスに手を出してしまう人は常に意識してみてください。

 

中国輸入を学びたい方はこちら

100ページ以上の資産構築マニュアルプレゼント中

中国輸入 アマゾン輸入 せどり 副業

副業で毎月10万円以上すぐ稼ぐ方法

↓※今すぐ無料登録して↓

↓有料級のコンテンツを手に入れる↓

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ