中国輸入 アマゾン輸入 せどり 副業

在宅で簡単に稼げる電脳せどりとは?

 

今回は電脳せどりについて解説していきます。

電脳せどりと言うのはせどりの仕入れをインターネットで行う手法になります。

完全在宅でせどりができるので非常に効率が良いお金稼ぎになります。

 

せどりとは?

 

そもそもせどりと言うのは何なのかと言うと

古本屋などに行って相場よりも安く置いてある商品を仕入れて

その商品を高く売ることによって利益を得る行為になります。

有名なのがブックオフせどりと言うのがありますね。

ブックオフの100円本を買ってきてそれをアマゾンやヤフオクなどで売る手法ですね。

今ではせどりと言うと本だけでなく家電やおもちゃ等いろいろなカテゴリーでせどりと言う言葉が使われています。

実際に価格差のある商品を見つけることさえできればお金を簡単に稼ぐことができるので

最初の資金作りにはかなりお勧めのビジネスになるのではないでしょうか?

 

せどりのメリット

 

実際に店舗に行って仕入れるのでライバルが少なく高利益率の商品を仕入れることができます。

私自身も500円で仕入れた商品が5000円以上になる商品と言うものをいくつも仕入れてきました。

お宝商品が多いのも店舗せどりの良いところです。

 

せどりのデメリット

 

実際に店舗に行って仕入れるので時間的に余裕がある方でないと難しいです。

また、仕入れ自体も大量の商品を持っていくことになるので地味に肉体労働です。

また、近場に仕入れられるような店舗がないとなかなか大変になります。

 

電脳せどりとは?

 

それでは電脳せどりと言うのはどういうものなのかと言うと

今まで店舗で仕入れをしていたものをインターネットで仕入れる方法になります。

仕入れ先としてはヤフオク、メルカリ、ネットショップなどなどたくさんあります。

実際に私自身も電脳せどりで毎月200万円近く売り上げていた時期もあります。

今でも継続的にネットで仕入れたりしているので非常にお勧めの方法になります。

 

電脳せどりのメリット

 

電脳せどりはその特徴から完全在宅でお金を稼ぐことができます。

また、いつでも仕入れることができるので時間が無い方でも効率よくお金を稼げます。

仕入れ商品も近くに店舗が無くても関係ありませんので

いろいろなカテゴリーの商品を取り扱うことができます。

 

電脳せどりのデメリット

 

電脳せどりは日本全国のセラーがライバルになります。

ですので利益率は店舗でのせどりよりも低くなる傾向があります。

それでもカテゴリーに特化してリサーチしていくことでお宝商品もたくさん見つかります。

 

せどりと電脳せどりどちらがお勧めなのか?

 

結果的にどちらがお勧めなのかと言うと・・・・・

両方をやっていくのが一番効率的です。

と言うのも、電脳せどりをやっていると商品知識がどんどんとついていきます。

その知識を活かして店舗せどりもやっていくといろいろなジャンルで仕入れられるようになり

めちゃくちゃ効率が良いです。

店舗せどりと電脳せどりを組み合わせていけばかなり短期間で稼ぐことができますので

メリットとデメリットを理解してやっていくようにしてください。

100ページ以上の資産構築マニュアルプレゼント中

中国輸入 アマゾン輸入 せどり 副業

副業で毎月10万円以上すぐ稼ぐ方法

↓※今すぐ無料登録して↓

↓有料級のコンテンツを手に入れる↓

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ