中国輸入 アマゾン輸入 せどり 副業

副業OKの会社から考える ダブルワーク制度はアリなのか?

 

 

先日外注さんとお話していたときにちょっと悩みを聞く事があったのですが

そのときにお話した内容がちょっと考えさせられたのでシェアさせていただきます。

その外注の方は20代の若い女性の方なのですが

『今、ネットで仕事をしている事にこのままで良いのかと不安になる』

と言う事を言っていました。

 

今の日本では大企業でずっと勤めるのが立派な人間で

一度でも会社を辞めたりネットなんかでお金を稼いでいる人間は

ダメ人間という感じでとらえられてしまうと言う風潮ですね。

この考えに良い悪いを決める事はできないとは思いますが

あなたならどう思いますでしょうか?

 

私は高度成長期なら通じた概念であり

今の時代には逆にお金に困る人生になってしまう考え方だと感じています。

実際に一部の大企業でも副業をOKとしてきている会社も出てきています。

今までの

【1つの会社でずっとやっていけば安泰だ】

という常識が通用しなくなってきている時代になってきているんだと思います。

会社がずっと守ってくれるわけでもないですからね・・・・・

 

 

副業やるなら何から始めるべきか?

 

私自身いろいろなビジネスをやってきました。

・FX

・株

・システムトレード

・アフィリエイト

・教材販売

・セミナー

・コンサル

・輸入物販

・国内転売

等など・・・・・

どれも稼ぐ事はできるんですが

お金を早く稼ぐと言う目的で考えた時は輸入物販か国内転売をおススメします。

 

株のシステムトレードなんかは機械的なので分析さえしっかり出来れば

安定的に資産を増やしていく事が可能です。

ただ、スピード感が遅いので資金が無いうちは断然物販ビジネスになります。

 

なぜ物販ビジネスが一番おススメなのか?

 

どのビジネスもしっかりと実践すれば稼ぐ事ができます。

その中で物販ビジネスをおススメする理由はなぜかと言うと・・・・・

 

お金を稼ぐまでのスピードと利益率のバランスが良いからです。

 

情報発信のメリット、デメリット

例えば情報発信なんかは利益率はものすごく良いですが

実際にお金を稼ぐまでには多少の時間がかかります。

 

私のクライアントの方であるサービスを販売している方がいるんですが

今でこそ1万円くらいのサービスを定期的に販売する事ができていますが

そこまで行くのに何ヶ月もかかりました。

アフィリエイトや独自サービスを売るということは

利益率はものすごく良いのですがやる事が沢山あります。

 

株やシステムトレードなどの投資のメリット、デメリット

 

株のシステムトレードなんかはすぐにお金を稼ぐ事はできますが

利益率はそこまで良くありません。

私自身は株のシステムトレードで年利30%ぐらいでした。

これは300万円の資金があったら1年後には約100万円稼げていると言う計算です。

リスクをとっていけばもっと高い利益率も出来るのかもしれませんが

私の場合は大体年利30%だったんですね。

 

物販ビジネスのメリット、デメリット

 

物販ビジネスの場合、大体利益率30%~40%くらいで

情報発信よりかは利益率は低い傾向にあります。

 

ただ、月利で30%以上取れる上に

情報発信よりも早くお金を稼ぐ事ができます。

月利30%取れると言う事は

300万円の資金があれば次の月には100万円稼ぐ事ができるという計算になります。

(あくまでも単純な計算ですが・・・・・)

更に良いのは物販と言うのは仕組み化しやすいという所があります。

実際に私自身も物販ビジネスで3つの仕組みを構築して安定的に収入を得ています。

どのネットビジネスも稼ぐ事はできますが

最初に安定的に収入を得る事が出来るビジネスでおススメなのは輸入物販です。

 

物販ビジネスで仕組みを構築したい方はこちら

100ページ以上の資産構築マニュアルプレゼント中

中国輸入 アマゾン輸入 せどり 副業

副業で毎月10万円以上すぐ稼ぐ方法

↓※今すぐ無料登録して↓

↓有料級のコンテンツを手に入れる↓

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ