中国輸入 アマゾン輸入 せどり 副業

中国輸入 利益率ってどのくらい?

 

今回は中国輸入の利益率についてお伝えしていきます。

なんでかと言うとこの類の質問って結構いただくんですよね。

ただ、利益率って商品によっても全然違いますし戦略によっても全く違ってきてしまいます。

例えばこちらの商品

1111

最近売れた商品ですが仕入れ値は1200円程度になります。

1200円仕入れ⇒5480円売却で利益率は50%は超えています。

この商品は月に5~10個ほど売れています。

ただ、こういう商品ばかりではないです。

この商品が高利益率なのは

・新規出品ページである

・他に出品者がいない

・この価格帯でも売れる商品である

以上のような理由があるからなんですね。

相乗り販売でこれだけの利益率を出すのはなかなか難しいと思います。

相乗りの場合は20%~30%ぐらいが平均だと思います。

相乗りには相乗り販売の戦略があります。

例えばアマゾン販売の相乗り出品で売っていくのでしたら利益率よりも回転率を重視していく方が良いです。

なぜかというと

アマゾン販売で同じページにたくさんのセラーがいるときは価格が下落していく可能性が高いからです。

利益率を重視していつまでも価格を下げないでいると売れずにずっと在庫として残ってしまいます。

それだったら多少利益率が低くてもどんどんと在庫をはけさせてしまった方が良いです。

ただ、ランキングが良い商品なんかは価格が戻ってくる可能性が高いので

そういう商品は無理に価格を下げる必要はないです。

この辺りは経験が必要になってくるのですがしっかりと意識しておくのが良いです。

逆に新規商品ページは自分一人しか販売しているセラーがいないので価格競争が起きることはありません。

なので、価格よりもその商品をいかに買ってもらえるのかを考えていく方が良いです。

相乗り商品は価格を意識して

新規商品ページは商品を意識していくようにしています。

相乗り販売と新規販売の違いはこちら

 

販路ごとに戦略は変えていく必要がある

 

私自身、物販は複数の販路で販売しています。

すべての販路でそれぞれの戦略を持っています。

どの販路でも時間をあまり使わずに収入が入ってくることを目指しているので

売り上げを上げることよりも利益率を上げることを意識して今のスタイルを確立していっています。

昔は物販で売り上げを上げることばかりを意識していました。

売り上げを上げることがすごい事だと勘違いしてしまっていたからなんですね。

実際に売り上げは上がれば上がるほど自分の時間は全くなくなっていきました。

『これは何か違うな~』

と感じるようになってからは売り上げを上げることよりも時間効率を意識していくことになって、

結果的に利益率を上げることになっていきました。

その結果、作業時間は減っていくのに収入は増えて行くようになりました。

 

仕組化×高利益率が最強

 

私自身がすべてのビジネスで意識しているのが

仕組化×高利益率ビジネスになります。

物販ビジネスではなかなか高利益率だけの商品と言うのは難しいですが仕組化はしやすいです。

私のマニュアルでしっかりと仕組みを構築していってください。

100ページ以上の資産構築マニュアルプレゼント中

中国輸入 アマゾン輸入 せどり 副業

副業で毎月10万円以上すぐ稼ぐ方法

↓※今すぐ無料登録して↓

↓有料級のコンテンツを手に入れる↓

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ